スーパーファミコンを比較に比較し「厳選」した1つの商品 | ドラゴンファミコンの「買い替え」ならこのお店 | クエスト

今回やっとWiiで出たから、これでやっとブラウン管テレビを捨てるかもしれません。キャラクターの絵は!ドラゴンボールを描いた人と一緒だよと子供たちに教えたら!えらいびっくり!喜んでいました。とはいえ!画質はわるくなく!昔の雰囲気は健在です。

コレです♪

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

ドラゴン クエスト ファミコン スーパーファミコンドラゴンクエスト25周年記念 ファミコンスーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

セクシーギャルでやってます。少し寒くなる季節がオススメです。単純で意外に低年齢の子にはわかりやすいのかもしれません。懐かしいファミコンバージョンと使いやすいスーファミバージョン。ロト3部作の中でも2の悪霊の神々が特にお気に入りでレコードまで購入し何度も聞き!更にCDも購入して今でも時々聞いています。ちなみに私と妹は、ラスボス戦は部屋を暗くし窓を全開にし、大音量で挑んでいました(笑)なぜかすごく気持ちいいです。ドラクエXのようにネットで多くの人とやるのもいいですが、やはり昔ながらの方が好きですね。私はどのストーリーも大好きですが、3が一番・・かな。発売日に届くことを祈ってます。自分としてもストーリーはもう忘れているので新鮮さを感じながらできるのかも・・・。プレイしてもしなくても買っておきたいソフトですよね。ファミコン版をやるのは18年ぶりだからドキドキします。ずっとリアルに全てをやってきたドラクエですが!期待のXの特典映像!今度はオンラインなんですね…子供にはさせる訳にはいかないので!初めてドラクエが途切れそうです…それが心残りで…−1。せっかくWiiなんだからwiiリモコンをそのまま使えるように変えるとか!やってほしかった部分もあるけど懐かしく楽しめました。自分がファミコンにのめり込んでいる時に出会い、一番はまったソフトですが、はたして自分の娘、息子がはまるのか・・・。ファミリーコンピュータ時代のピコピコ音が心地よいです。昔懐かしのファミコン ドラクエ^^ほんま懐かし〜〜〜久しぶりにやりましたwやっぱ!!ドラクエいいねw中身は一緒ですがじゅもんをメモしないでいいので楽ですwどこでもセーブ出来るので昔のようにやり直しの手間が省けてラッキーですw個人的には3が好きです最新のドラクエオンラインの情報も特典映像に収録されていて発売日が今から楽しみになりましたw大人気のドラクエですが、私にとって減点となる昔の作品です。ラストが最高に好きです。最近のは!すごい便利になってるんだなー進化してるんだなとか色々思いましたね。知らなかったから時間を少し損したかも。もういいやムッツリでと思ったらセクシーギャルだって判明したんで。特典にドラクエにはおなじみの実物大小さなメダルや!ファミコン神拳の復刻版やWiiで発売するうわさの10の映像や1・2・3のオープニングアニメが追加されているので!うれしい限りです。とくにドラクエ3がストーリー的にも面白いと思います。もう25年にもなるんですね。かわりに、子供がスーファミ版にはまってます。ロト三部作はFC版でしかやった事がないので、他ハードへの移植版が楽しみです。4からプレイステーションやDSで出ていましたが!私自身はこのロト伝説のシリーズが好きですね。ファミコン版の1から始めた世代としては、押さえておきたい一品です。ドラクエ2の“ふっかつのじゅもん”に関する、あの有名なウラ技が健在だとなお好し。でも!CMのようにファミコン版の復活の呪文をわざわざメモることまで懐かしくてやりたいとは!思いません(笑)。とか言われるとムッツリになったのかと何度もやりましたが!あせらず朝の目覚めで強さを見てからリセットするんですねー。ファミコン版1、2、3もSFC版1・2,3全て遊びました。Wiiでやるとどうなるのか・・・。あなたはエッチですね。ラーミアの曲が大好き。今から発売が楽しみです。懐かしさに魅かれて購入。。ファミコン版では3から始めて、2・1の順番でやっていました。この年になっても未だにドラクエは大好きです。発売前なので評価は難しいですが!操作性はコントローラしだいなので分かりませんが!サウンドはすぎやま氏の音楽だから良いでしょう!やはりドラクエなので熱中度はMAXでしょう!25年ですかあ。1も2も、ひねりが無かったけど、3は職業が少し楽しくなってましたね。だってドラクエでしょ?買いに決まってるじゃないですかw 初期3部作リアル世代としては!実はこれが一番どハマリした作品だったりするので!1も2もなく買いです!買い!現段階での情報では!操作性・グラフィック・サウンド・熱中度・継続性・ゲームバランス全て原作を忠実に再現(移植)しているようなので!良い意味で4以降のドラクエにはない不便さ(どれだけ念入りにチェックしても間違える事が多い“ふっかつのじゅもん”とか )を体験できると思います。そこらへん最初から楽しめました。原点である1・2・3部作は「勇者ロト」という人物が支柱になっている作品で、その経緯と理由がどんどんわかっていくストーリーが子供だった私を夢中にさせました。とにかく家族ぐるみでできればいいかなと思ってます。すっごいめんどくさいけど、過程が楽しいです。やっぱりスーファミでやりました。覚えている復活の呪文を試してみたり!今は当時プレイしてないスーファミ版の1をプレイしています。1〜9まで全ての冒険をしました。届いたら順番に旅にでたいと思います。ドラクエの中では3が一番好きなんですが、DSとかプレステで出ないから、仕方なくいまだに年に1回ぐらいはスーパーファミコンでやってます。なによりも!オリジナル版完全移植っというところでしょうかw以前!ファミコンでプレイしていた時は『あ〜!データが消えてしまうかも…』っという!不安があったのですが今回はその心配はないでしょう☆消えてしまうのも一つの醍醐味だと思うのですがwそこでドラクエ2に対しての疑問があったのですが!なんと!あの復活の呪文バージョンとセーブデータバージョンと二種類あるという情報を入手!(本当かはわからんっすw)これは予約しなくては…っと!急ぎワクワクしながら予約しましたw初めてプレイしたRPGドラクエ1でした。そしてどうせ買うならと開き直って攻略本も購入(笑)。特にドラクエ3のSFC版は評判が良いと聞いたので。解説書が復刻されていなかったのが残念。ロトの伝説シリーズは何度も繰り返しプレイしました。ドラクエ10の発売が確定するまでWiiは買わない予定で、このソフトも現在ゲーム機本体が無い状態で買うのもなぁ…と散々迷いましたが、特典の復刻版ファミコン神拳の誘惑に抗いきれず購入を決意しました。スーパーファミコン版では、1・2・3と順番にやっていました。楽しみです☆。